<< 来ましたがなぁ〜〜!(笑) | main | ついに車を代えました。 >>
  • 行って来ました!
かねてより公開を待っていた映画‘Ray'を見に行ってきました。
良かったよ!すっげ〜〜良かった!
主演の‘ジェイミー・フォックス’奴は一体なんだ?
Rayそのものじゃないか!

これはもう演技を通り越して・・・Rayが奴に乗り移ったかのような・・・演技。
それだけ深くジェイミーがレイを理解したと言う事なんだろう・・・
言葉では言い表せない。レイ・チャールズの音楽に興味がある人は見る価値は在るだろう。
幼い頃失った弟の死がトラウマになって、彼を苦しめ続けていて、やがて彼はヘロイン中毒になってしまう。
弟の死、失明、母の死。幼くしてこの運命に翻弄されながら決して失わなかった音楽に対する情熱。
レイはこの映画の製作にあたって、‘私をどのように見せても構わない、でも真実を語らない事だけは許さないよ。’と・・・
彼の表の部分と裏の部分。音楽的に成功を収めながら、薬物中毒に苦しんでる彼。

とにかく一見の価値あり!
この映画のオフィシャルサイトを見つけたのでここからどうぞ。

使った画像もここから拝借しました。
映画の中で流れていた音楽ももちろん聴く事が出来ます。

映画を見終わり心の中に何かを抱えたまま映画館を後にした俺は、ここでもまたかねてより行きたいと思っていたコーヒーショップを目指した。
忘れもしない18歳の春。高校を卒業と同時に引っ越す事になっていた俺に、行きつけのコーヒーショップのマスターは‘そこに引っ越すのなら、この店に行ってごらん。’っと教えてくれた店で・・・
しかし強烈な方向音痴な俺はついぞ、その店を探し当てる事が出来ずに今日に至ってしまったわけだが・・・
このたび目出度く場所の特定に成功したので、映画の後に行ってみようと思った訳だ。
その店のコーヒーの味には何の不安も持っておらず・・・だって旨いに決まってるから。(笑)
どのように旨いのかを知りたかっただけで・・・

旨い!これまた言葉に出来ないくらい旨い!(爆)
すんまそ、ボキャブラリーが貧困で・・・
香りが高く、後味がしっかりしてる、コーヒーらしいコーヒー。深い味わいが・・・
多寡がコーヒーされどコーヒー。
とだけ言って置きましょう。
最近流行の、スタンドコーヒーに慣れてしまった舌には‘目から鱗?’で良いのかな?(笑)な味です。
こじんまりとしたお店で初めての人にはひょっとすると見つけにくいかな?っと思います。場所はここからどうぞ。

またまた心の中にもう一つ何かを抱えた俺は、にやけた顔と一緒に帰路に着きました。
何と幸せな一日だった事でしょう。

今夜の一曲は、またまたこの曲。ここでももう幾度と無く流した曲ですね。
彼の曲の中で一番好きなこの一曲を再び流しましょう。




  • スポンサーサイト
- | - | - | 20:23 | - | by スポンサードリンク
|| コメント
  • 2005/02/08 1:36 AM
  • posted by: kei
おかえり〜〜(^-^)ノ
幸せ気分の休日でよかったですね!
そうか、やっぱり「Ray」は評判どおり良かったのね。
私も見よっと♪
Drown In My Own Tears いいなぁ・・・
音楽に、魂があるような気がする。
ネットを始めてからいろいろな人に出会って、同じ音楽が好きといってもその聴き方や感じ方は千差万別だな〜とつくづく思って、時には(というかしょっちゅう)落ち込んでしまうこともあったりするんだけど、天国のRayは、そんな私たちを見て、音楽ってそんなもんじゃないんだよって、笑ってるような気がするわ^^
  • 2005/02/08 7:04 PM
  • posted by: SRV
良かったよ〜〜!
特に音楽好き、レイ・チャールズ好きにはたまらない作品だろうね!
映画の内容は、ネタばらしに成るといけないから、言わないけど。
最近、演出が派手な作品が多い中で、割と淡々と進んでいくんだ。
でもそれが反って胸にガンガン迫ってくるよ。
とにかく見て損は無い。って言うか、見ないと損だね。(笑)
  • 2005/02/14 11:05 PM
  • posted by: suzu
グラミー賞、レイが8部門獲得したそうですね〜^^

  • 2005/02/16 9:12 PM
  • posted by: SRV
グラミー賞か・・・
これでアカデミーなんか取ろうもんなら!(笑)
出来すぎですかね!?









|| トラックバック
映画の中のレイ・チャーズルはいつも楽しそうに音楽や女性のとの関係や、そして薬漬け
CALENDAR
<< December 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
Angel Eyes/Dave Brubeck Quartet
RECOMMEND
Waltz for Debby
Waltz for Debby (JUGEMレビュー »)
Bill Evans,Scott LaFaro
MOBILE
qrcode
LINK
PROFILE
SEARCH
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
POWERED
無料ブログ作成サービス JUGEM
OTHERS
SPONSORED LINKS